ベーグル専門店『AC ベーグルズ』に行ってみた!!

bagels on black plates
Photo by Lucie Liz on Pexels.com

今回は2024年3月に阪急塚口駅から徒歩二分という立地にオープンした『AC ベーグルズ』というベーグル専門店があるのをご存じですか?

今回は実際に『AC ベーグルズ 』に行ってみたので、お店に行ってみた感想をお店を書いていきますね。

AC ベーグルズというお店とは?

ちなみに、AC ベーグルズというお店は国産小麦100%からくる中身のもちもちさと旨みが特徴のベーグル専門店です。

そこでは焼きたてのベーグル約20種以上、ベーグルサンド4~5種、日替わりの自家製キッシュやスープ・サラダを楽しむことができるんです。

AC ベーグルズ のお店の雰囲気

こんな感じの看板が目印になっており、お店自体は昔からある平屋の家を改装して作った感じです。

最初、4時前にお店に行ったらまさかの売り切れでしたが、

その次の週で同じ時間に行ってみると、、、

全種類とは言いませんが、だいぶ残ってくれてました!

ネットで予習してきてましたが、いろんな種類があって目移りしてしまいましたww

悲しいことに、狙っていたチョコ味は人気のようで売り切れでしたが、その代わりに一番人気のプレーンとクランベリーと全粒粉という種類を購入!

一回目の時は気づきませんでしたが、AC ベーグルズではベーグル以外にも、ドリップコーヒー、スープ、サンドイッチ、総菜パン、ファーブルトンというフランスのお菓子も売っていました。

サンドイッチはほぼ売り切れて購入できなかったので、

せっかくだったので、ファーブルトンのカシス味も一緒に購入することにしました。

買った袋の中に美味しいベーグルの食べ方が書いてあるメモをいただきました。

そのメモもお店のこだわりやお店の方の優しさやベーグルへの愛を感じますね。

AC ベーグルズのベーグルを食べてみた感想

そのまま食べたい気持ちを抑えて、急いで帰宅。

いろいろと試したかったのでまずはプレーンをそのままかじってみることにしました。

表面がフランスパンみたいに固いですが中はふわふわで一口、口に入れただけで口中にバターや小麦の風味が広がりました。

焼かずにこれだけおいしいなら、店員さんが勧める食べ方をしたらどれだけ美味しいのだろうとわくわくしながらトースターにベーグルをイン!

すると、表面のパリパリと生地のサクサク感が生まれてきました!

長々と説明しましたが、一言でまとめるとうまいということですww

ファーブルトンもベーグルのような生地なのかと思っていると、

まさかのしっとりとしたパイというかカヌレっぽいお菓子で美味しかった!

我が家の偏食な子供たちもここのベーグルを美味しいと絶賛してました。

ちなみにプレーンはバターが多いのか甘みが強く、

全粒粉はプレーンよりパリッと感が強かった気がします。

クランベリーも素材の味を生かしているお味でとても美味しかった。

AC ベーグルズへの行き方

住所:兵庫県尼崎市塚口町1-4-4
TEL:06-6480-8500
営業時間:9:00-16:00
(※当日分のベーグルが完売次第、早めに閉店)
定休日:月、火曜日
公式URL:https://www.instagram.com/ac_bagels?igsh=cHVreWs3cjZuMWI%3D&utm_source=qr

簡単に言うと、阪急塚口駅をサンサンタウン側に出て、右側に歩いていくとあります。

店の場所は目立ちにくいところにあるので気を付けてくださいね!

また、以前投稿した塚口駅のおすすめスイーツ店の記事を載せておきます。

興味のある方は見てみていってください。

Copied title and URL